裏切り

2010.01.18 Monday

0
    八方美人の友人がいる。

    一見するとやさしくて柔軟で信頼していた。

    ところが、誰にでもやさしい彼は、話したことや約束したことを軽視していた。

    彼は、表面的な仲の良さを極端に重視する。

    だが、人間の本当の信頼関係とは、表面的な言葉ではなく、行動によって真偽がきまる。

    それがわからないうちは子どもだ。


    しかも、自分に非があることで指摘されたことも逆恨みして

    陰で悪口まで言うようになった。

    仲間のグループの中に対立や分断を持ち込む、

    仲間の1人を「敵」にして、「悪者」にして、「スケープゴート(いけにえ)」にして、

    他の仲間と固まる。

    人間として最低の行為だ。





    Mr.くろぱんだのブログ 平和と未来
    1