スポンサーサイト

2017.01.22 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています



    Mr.くろぱんだのブログ 平和と未来

    2012年度の株価・為替について

    2012.04.05 Thursday

    0
      私、Mr.くろぱんだが、株式投資・FXをはじめて7年目となる。

      ここ数年、個人投資家には厳しい環境であったが、2012年度は明るい年になると予想する。

      今年は年明けから株価が上昇し、昨日から若干の調整局面に入っている。

      しかし、6カ月から1年という中期的展望で考えれば、今年は株高、円安が大きなトレンドになると予想する。

      その理由は、アメリカ大統領選挙にむけて米国株価の上昇が期待できる(QE3というカードもある)ためであり、米国の不動産価格の底入れの兆しがある点にある。

      ユーロ危機は、まだ解決に時間がかかるが、統一通貨ユーロの崩壊・解散という最悪のシナリオだけは回避できるめどがついたといえる。

      中国は、一定の調整はあっても、経済成長の潜在力はいぜん健在と言える。

      今年は、株をもたないことが最大のリスクになると考える。

      ただし、投資についてはリスクとリターンを良く学んでから。

      上昇相場におけるFX(為替)ではシステムトレード(自動売買)や株式会社マネースクウェア・ジャパンが特許をもつトラップリピートイフダン注文によるセミオートトレードに注目している。




       ↑少ない資金で大きなリターンを狙う(口座開設・維持費無料)


      Mr.くろぱんだのブログ 平和と未来

      楽天証券のユーザーサポートは、なかなか良い(^0^)/

      2008.11.17 Monday

      0
        中国株(香港株)の投資をおこなっっている、私、Mr.くろぱんだにとって、最近、わからないことが1つあった。

        保有している、中信国際金融控股(00183)がずっと取引停止になっており、価格が変動しない、なぜかと調べてみると、どうやら上場廃止になるとのこと。

        どうなるのか心配で、楽天証券に本日の午前中にメールで問い合わせをしたところ、夕方には返事が来ました。ちなみに、中信国際金融控股(00183)は、Mr.くろぱんだの部屋株コラムのなかで独自の分析にもとづいて第二位の推奨銘柄として私が紹介した香港株であり一時は二倍以上まで株価があがった。

        (私のメールでの質問)

        香港株の00183 中信国際金融控股を保有しています。

        ネット上のニュースを見ると、
        中信国際金融(CIFH、CITICインターナショナル、00183)は10月
        16日に開催された臨時株主総会と法院会議で、自社の株式非公
        開化の議案が賛成多数で承認されたと発表した。中信国際金融は1
        6日午前9時30分(現地時間)から株式取引を停止しているが、引
        き続き上場廃止予定日の11月5日まで株式取引を停止する。
         この計画によると、同社の筆頭株主の中国中信集団公司(CITIC
         Group)と第2位株主のバンコ・ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア(B
        BVA)が協調して、中信国際金融を私有化し、香港証券取引所へ
        の上場を廃止するというもの。両社は少数株主に対し、保有する中信
        国際金融株の消却を呼びかけ、1株の対価として中信銀行(0099
        8)H株1株と現金2.16香港ドルを支払う。
        と書かれています。

        上場廃止になったようですが、このまま保有していれば楽天証券の方
        で手続きをして中信銀行株と現金に変えてもらえるのでしょうか

        楽天証券のユーザーサポート〔カスタマーサービスセンター〕からの回答)

        Mr.くろぱんだ 様

        平素より楽天証券をご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。
        お問い合わせの件につきまして、ご説明申し上げます。

        中信国際金融控股(00183)は、中国国際信託投資公司(CITIC Inter-
        national Financial (Holdings) Ltd./CITIC)の買収に伴い、最終売買日
        を2008年10月16日として上場廃止となりました。

        中信国際金融控股(00183)1株当たり、現金2.16HKドルと中信銀行
        (China CITIC Bank Co.,Ltd./00998)1株が付与される予定でございます。

        恐れ入りますが現地で支払いが行われた後に弊社での手続きを致します
        ので、現在のところ11月20日以降を予定致しております。
        お時間を頂戴致しますが、何卒ご了承ください。

        中信国際金融控股(00183)の権利付与の詳細は、下記URLをご参照ください。
        http://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/Companyfile/CHN_kyusyu.html

        今後ともお引立てを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

        ***

        非常に迅速で丁寧な回答でよかった(^0^)/




        楽天証券のお知らせ!!勝つための選択がここにある。

        1.コストに強い手数料プランを選択。楽天証券は2コースから選べる手数料。

        2.株取引のすべてがここから始まる! オンライントレード必須ツール

        口座開設料・口座管理料は無料!資料のご請求はこちら
        Mr.くろぱんだも株式投資は楽天証券をメインに日本、中国、ETFでの海外投資をしています。






        【Mr.くろぱんだのブログ内・・・おすすめバックナンバー】
        自衛隊イラク派兵は「憲法違反」画期的判決
        賛否両論どころか明確な違法行為〔入学金未納・出席拒否問題〕
        新銀行東京へ税金400億円、闇の責任は誰に?
        どこまで政治は腐っているのか・・・・岩国市長選挙が示すもの
        タイヤキが日本一うまい「たいやきの福味庵」

          TOPページに戻る
           姉妹サイト 『Mr.くろぱんだの部屋』
           くろぱんだの運営する誕生日プレゼント売り上げランキング




        Mr.くろぱんだのブログ 平和と未来